今までに撮影した画像を気のおもむくままに、、、
天気予報をチェックしながらの遠征です。
金曜日は、曽爾高原お天気は、快晴。
早朝から午前9時まで鳥見をする。
あまりにもいいお天気だったので場所を移動。


移動時間、5時間、霧ヶ峰到着です。
まず最初に出迎えてくれたのは、ノビタキさんでした。
花は、少ないけれど、たくさんのノビタキさんに会えてとっても嬉しかったです。
DSCN9073.jpg

DSCN9075.jpg

コヨシキリさんには、初めて会いました。
凄く可愛い囀り、姿でした。
何度も囀りを披露してくれました。
DSCN9069.jpg

蕾は、紫で咲くと白い花に留まってくれました。
なんて言う花なのか、、、?
DSCN9078.jpg

土曜日も朝よりいいお天気。
朝5時より鳥見を開始しました。
ノビタキさんの巣立ちした雛さんの給餌シーンをたくさん見ました。
どういう訳か朝は、給餌シーンを見かけるのに、昼になると見かけなくなります。
雛さんは、何処に?私が見逃しているだけなのかなぁ?
このノビタキさんは、まだ子育て中でした。
夕方4時30分頃、雷がゴロゴロと鳴り、少し経ってからもの凄い雨が、、、
車の中で待機してましたが止む気配なく霧ヶ峰をあとにする。
DSCN9090.jpg

日曜日は、朝いいお天気です。
奈良で鳥見です。
セイタカシギさんがいると聞き行きましたが、
なんとレンカクさんが戻ってきてました。
抜けたと聞いていたのでビックリ!!!
DSCN9108.jpg


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真




たくさんの野鳥と会えましたね。
写真も高原の雰囲気が漂っていてすばらしいです。

蕾は紫で咲くと白い花はカラマツソウだと思います。
蕾が紫で咲いても紫の花もまれにあります。こちらはシキンカラマツと言うんですよ。
【2006/07/18 18:28】 URL | のび #-[ 編集]
はい、たくさんの鳥さん達に会うことが出来て本当に嬉しかったです。
>高原の雰囲気が漂っていてすばらしいです。
と言って頂けて、本当にありがとうございます!!!

あの花は、カラマツソウと言うんですか、、、
昔は、結構花の名前を知っていたんですが、、、
のびさん、ありがとうございました(^_-)-☆
【2006/07/20 21:30】 URL | 洋子 #8iCN.D9s[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2020 yoko's photo blog, All rights reserved.